calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

profile

商品の紹介について

このブログではアフェリエイトを利用して管理人おすすめの紹介をしておりますが、実際の取引はお客様とリンク先商品提供者との間で行われ、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。お取引に関して生じる問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

カメラケースのリフレッシュ

0
    JUGEMテーマ:中古カメラ・レンズ・撮影機材
    今日お蔵から取り出したのはコニカS供
    うれしい事にケースに入っているので、ケースも綺麗にして保管する事にしました。
    コニカS01
    大きな傷は無いけれど、全体に使いこなし感いっぱいの色褪せ気味。
    名札が貼ってありましたので、はがします。

    コニカS02しばらく使っていない靴磨きセットのご開帳。
    取り出したのは、黒の靴クリーム、靴みがきスポンジとストッキングです。

    このセットを使う前に、カメラケースはアルコール拭きして名札の接着剤など異物を取り除きます。

    靴クリームは万遍無く塗り、その後スポンジでのばしていき、全体の色むらを無くします。
    最後の仕上げは、ストッキングでツヤだしです。

    コニカS03年代物なので、縁取りがほころびていました。

    塗った糸が取れてしまった様ですが、もう一度縫い付けるだけの技術は持っていません。接着で済ませる事にしました。

    コニカS04使った接着剤は「ボンドGクリヤー」を使いました。皮革・布・合成ゴム用です。

    接着後は接着剤のはみ出しを取り去ってやり、見栄えを損なわない様にします。

    コニカS05こんなにきれいになりました。

    この後引き続き、カメラ本体、コニカSの修理に入りたいと思います。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック